年末最後の最後までカーオーディオの取り付けに追われて

ブログが更新できないほど、今日、12月30日までカーオーディオの取り付けに追われていました。
詳しくは、次回お伝えするとして、エクストレールにデッドニング、ヘリックスのスピーカーとフォーカルのチューンアップウーハーの取り付けをしていました。あまりの忙しさに39度もの熱を出してついにダウンして1日休んでまた作業を開始して取り付けは1週間で完了。
 日産エクストレール

その後に三菱のギャランフォルイティス スポーツバックにデッドニングしてミッドバッフルを作製、フォーカルのV30を取り付けしてカロッツエリアのウーハーも乗せてサイバーナビにバックカメラをなんと4日で取り付けしました。

ギャランフォルティス

フォルティスは急に入った仕事だった事と年末までに新車を納車するので物凄く急いでいました。
作業は一切手は抜きませんが、カーオーディオの取り付けに収めた価格は今年一番安かったかもしれません。作業の報告はゆっくりお正月にでも書きたいと思っていますので又見てください。

 とにかく、ひと段落してほっと我にかえりました。
お礼なのですが、
ブログをいつも見てくれている皆様に、今年の多大なる感謝を申し上げます。
年末に付き、車で出かける人も多いと思いますので事故にだけは十分注意してくれさい。

 カーオーディオ基礎講座の限定販売終了が近いです。
カーオーディオ基礎講座の限定販売終了が迫ってきています。ホームページからの購入、ウエブショッピングページでの販売で購入できます。休みを利用してカーオーディオに真剣に取り組んでみようと思う人には特にええいいと思います。最近購入された方にはちょっとしたおまけをつけていたりしています。
購入の数が終了になり次第、販売は自動にて終了となっています。

 しつこいようで申し訳ないとは思いますが最後に一言、言わせてください。
カーオーディオをまともに音を良くするテクニックが、今まで公開されることもありませんでした。なぜなら、誰もカーオーディオの音を研究した人がいなかったからだと思います。
ショップも大抵はいい加減。「このぐらいでいいや!。見た目もそこそこだし。金取れる。」こんなことしか考えていないショップも世の中に山ほどあるのが現状です。誰も、音のメカニズムを利用したカーオーディオの考え方をしないでカーオーディオの取り付けをしている。これじゃ、いい音を得るのに「宝の山を掘り当てるより難しいですよ。」
適当じゃなく。どう、スピーカーを取り付けしたら、どういう特性になるのか?物理的に知っていたほうが簡単に音が良くできる。

こんな簡単な事もやりはしないで、どうやって音を良くするのか?。

貴方はお金を無駄に使う派でしょうか?。
無駄に使って、他人任せでのカーオーディオ取り付けと調整で本当にいい音に出会っていますか?
信用できる良いショップに出会っているならいいと思いますが、そうでないなら一度、考えてみてほしいです。しかし考えるだけではいい音に出会う事は難しいでしょう。
自分のなりの納得できる、いい音を見つけ、楽しく、価値観の高いカーオーディオに仕上げてみる事は決して悪いことではないはずです。

 自作、DIYなら自己流には限界もあると思います。だからこそ、時間とお金を損しないように私が教えるノウハウを知ってもらいたいと思います。
もうこれ以上最後なので言いませんがカーオーディオの真を知るチャンスは最後ですので、カーオーディオのノウハウを知りたい方お早めにご購入してください。
カーオーディオ基礎講座 全200ページのマニュアルと調整CD付き→http://www.studio-messe.com/Practice_caraudio_system_basic_lecture.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください