トヨタ ボクシーハイブリッド morel maximus602取付

トヨタボクシーハイブリッドにモレルのマキシマス602を取付しましたのでレポートしたいと思います。お客様お車には純正ナビアルパインの9インチがついており音がいまいちだということでスピーカー交換のご相談を受けてモレルのマキシマス602を選択していただきました。

ボクシー

早速ドアの分解ですね。ドアトリム外して純正スピーカー外してみるとちょこっと防振材が貼ってありました。これで何か効果があるのでしょうか。

ボクシードア

純正のスピーカーはリベットで止めてあるので外すときはドリルで壊してしまうので後で戻せるようにリベットナットを付けました。こうしておくとインナーバッフルつける時もがっちりとバッフルの固定ができます。

スピーカーリベットナット付け

インナーバッフルを作製します。バーチ材をしっかり張り合わせて作っていきます。バッフルを借り固定してみて確認。内径の細かい調整や音がよくなるバッフルにするためちょっとした工夫をします。ここはテクニックなので秘密。

インナーバッフル作りボクシーバッフル 

次にデッドニングです。いつものように中から貼っていきます。ドアが大きく鉄板が薄いのでたたいてみると泣きが多いので少し多めに貼りました。サービスホールを埋めてデッドニングは完了です。

ボクシーデッドニングボクシーデッドニング 

あとはミッドバススピーカーつけて終わりです。ツィーターはダッシュボードへ付けました。

もう一つご希望があったのが車の走行音がうるさいとのことでご予算に少し余裕がありしたのでフロンドだけフロアーのデッドニングもすることにしました。フロントの足元のカーペットをまくり遮音シートと吸音材を敷きました。

フロアーデッドニングフロアーデッドニング吸音材

以上すべて元に戻して完成です。音の調整はいつものようにエージングをします。スピーカーセットなので左右とリアーを再生した時のタイムアライメントをセットしました。デッドニングをしっかりやっているのでイコライザーはフラットでも問題ありませんが聞く音楽に合わせて2,3パターン入れました。好みに合わせて切り替えしてもらえばより楽しめます。

お客様へ車を渡して聴いてもらうと「こんなになるのですね、前方に広がる音がいい」と満足していただけたようです。ありがとうございました。

追記

現在取付のほうは空いておりますのでスピーカー交換などのご依頼ください。また、春先にはドライブレコーダーや、レーダー探知機などのご注文やお取り付けも致しておりますのでご相談ください。

デモカーもポルテが古くなりN-BOXへ入れ替えしました。新しいサウンドナビの8インチナビNR-MZ800premiをつけよりサウンドアップしたサウンドを聴くことができます。新しいサウンドナビを車で聴いてみたい方は是非ご来店ください。