ダイヤトーン スピーカーDS-G20試聴

 

ダイヤトーンの新製品スピーカーDS-G20がついたメーカーのデモカーを聴くことがきましたのでレポートします。
ダイヤトーンのスピーカーの最大の特徴はのツイーター、ミッドウーハーの振動板が同じ素材が使われていることです。これによってツイーター、ミッドウーハーの音速が揃って非常につながりの良い音と同一傾向の音色が結果的に素晴らしいサンドを出してくれます。

これは、意外と他のメーカーではやっていない事が多く振動板の素材の違いに音速タイミングが結構、違う事が多い。振動板の音速の違いはカーオーディオのタイムアライメントの調整でも時間差があることを体験することがあります。ダイヤトーンは振動板にNCV(ナノ・カーボナイズド・ハイベロシティ)という内部損失が適度で固有の泣きの少ない振動板を採用してハイスピードに音が伝わりやすい画期的なスピーカーに仕上がっています。

ダイヤトーンの新製品スピーカーDS-G20はもうご存知の方も多いと思いますが、ダイヤトーンのDS-G50と同じ素材のNCV振動板を採用しています。価格はDS-G50が150,000円(税込)に対してDS-G20は63,000円(税込)とコストを抑えたエントリーモデルとして発売されました。価格を抑えたモデルであってもしっかりとダイヤトーンサウンドを出してくれているのがうれしい所です。初めて音の良いスピーカーを買ってみたいという方には最適なスピーカーでしょう。

私が聴いたダイヤトーンのデモカーは日産のセレナです。他のイベントなどでも試聴した方もいると思います。

ダイヤトーンデモカー

ダイヤトーンデモカーヘッドユニット ダイヤトーンデモカーDS-G20ツイーター

スピーカーはシンプルな組み合わせでフロントスピーカーとしてDS-G20、ヘッドユニットはサウンドナビNR-MZ60とシンプルな組み合わせでした。しかもレンタル車という事でドアのデッドニングはやっていないとの事でスピーカー取付に最小限で 取付してあるとの事です。ちなみにこのセレナドアは何もしていなくてもドア叩いてみると強度もそこそこあると感じました。

さて、どんな音かな?。と期待してサウンドナビのUSBでwavファイルの何曲か聴かせてもらいました。率直な感想は非常にツイーターとミッドウーハーのつながりが良く、癖の少ないとても綺麗で気疲れのない音です。クオリティオも思った以上に高いと感じさせてくれます。日本のポップスも癖がなく楽しく聴くことができました。

良く聴きこむとDS-G50との差を感じるのは分解能の高さが違うぐらいで音色的には全く同じと言っていいぐらいの出来栄えです。DS-G50ほどの分解能は無いが価格以上にパフォーマンスが高いと感じさせてくれます。初めて聴いた人ならまずDS-G20をつけてみても良いと感じるかもしれません。

ダイヤトーンDS-G20は入門としてだけでなく、DIYでいろいろとやってきた人にも音のバランス感感覚の勉強として一度はつけてみても損のないスピーカーと言えます。フラットバランスでありながら音楽の表現を出せる国産スピーカーとしては非常に優秀です。貴方もダイヤトーンサウンドの魅力にハマってみては如何?。

当店でサウンドナビプラスDS-G20を購入してくれたら1万円のキャッシュバックいたします。とりあえず期間は4月末までとさせて頂きます。第2弾のキャンペーンに申し込みお待ちしております。

最近の情報

話は変わって当店のデモカーのサウンドナビの地図更新をしました。今のところどこが良くなったのか、あまり感じてはいませんがデーター的には良くなっていると思っております。色がちょっと良くなったのかな?とか思うのは私だけでしょうか。サウンドナビを買った人は地図更新の申し込みができます。取り扱い説明書に書いてあるダイヤトーンのホームページにユーザー登録をして申し込みするとDVDが送られてきます。更新には約、90分程度の時間がかかるので時間のあるときに更新しましょう。

他にも新製品の情報はあるのですが次回に書きますね。ではまた。

追伸
先日、ドコモでタブレットを購入したのでメール送受信の設定環境が少し変わりました。できるだけ早く返信できるようにと思ってタブレットを買ったのですが、それによって間違ったメールを送ってしまった人が数人あるかもしれません。申し訳ありませんので疑いのある方はご連絡ください。現在は復旧しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください