マツダプレマシーダイヤトーンDS-G20取付

マツダプレマシーにダイヤトーンのDS-G20を取付したレポートです。お客様は石川県金沢市お住いの方で車を買い替えたのでご依頼を頂きました。

カーオーディオシステムはケンウッドのナビゲーションとダイヤトーンDS-G20でシンプルに鳴らしますがスピーカー取付はデッドニングとインナーバッフル作製によりしっかりと鳴らします。早速作業に取りかかります。

いつものドアの分解からです。ドアトルムを外して見ると楕円のスピーカーが付いていました。ドアのサービスホールはプラスチックのパネルで覆われています。

日産プレマシードア 日産プレマシースピーカー

インナーパネルを取り外してデッドニングをするのですがちょっと厄介だったのがウインドーモーターの取り外しです。最近のマツダ車とは違ってボルトが内側から外すのですがモーターのトルクがかかっているので取外しを慎重にしないと壊すおそれがあります。又、取付の時は取付しにくいのが難点です。

プレマシーウインドーモーター部 プレマシーインナーパネル

インナーパネルを外してデッドニングします。インナーパネルは制振塗料のカスケードVB-1にて塗布して制振しました。ドア鉄板にはいつものようにカスケードV-MAXにて貼りつけして制振しました。青いのはカスケードVB-1でサイドインパクトビーム類も制振塗料を塗って不要な共振を抑えました。

プレマシーデッドニング プレマシーインナーパネルデッドニング

冬の寒い時期だとインナーパネルに塗布した制振塗料がなかなか乾きません。ジェットーターにて強制的に乾燥させるんですがジェットヒーターの燃費が悪く1日に2回ほどタンクに灯油を入れてます。乾燥代も高くつきますね。痛い出費です。

乾かしてパネルを組み付けしました。先ほどに外したウインドーモーターの取付にちょっとてこずりましたが動かして確認すると大丈夫でした。一安心です。

インナーバッフルの作製です。楕円の型がないので専用に作製してバーチ材で作りましたが、あまりバッフルの厚さを厚くできません。バーチ材9mmで楕円に作り厚みをつける為にインナーパネルの楕円に合わせて肉盛をつけるようにしました。これでしっかりとスピーカーを受け止める事ができました。
プレマシーバッフルボード プレマシーバッフルボード

乾燥したあとでインナーパネルにスピーカーを取付ました。写真をよくみるとわかると思いますがスピーカーの厚みを削って落としこんであります。こうしないとドアトリムを取付したときに干渉してドアトリムが取付できないのです。プレマシーはスピーカーのフランジがあまり厚いものは無理そうで取付できるスピーカーも限定さますのでスピーカー選択の時はご注意ください。

プレマシーダイヤトーンDS-G20

ケンウッドおナビゲーションとスピーカーの配線です。ダッシュをほとんどバラしていけないと外れません。整備性が悪いと感じました。

プレマシーダッシュ分解

ドアを元に戻してツィターの取付ですがDS-G20はダッシュに取付マウントが付いているのでそのままダッシュボードへ固定しました。

プレマシーダイヤトーンDS-G20ツィター

今回のカーオーディオ取付作業では簡単なほうです。クロスオーバーネットワークはDS-G20の物を使用するので音の調整もケンウッドのタイムアライメントだけを設定しました。ツィーターの音量レベルが少しうるさいかったのでナビゲーション本体の調整機能を使って調整して終了しました。

出来上がった音は以外にも音の相性が良いようでスピーカーの低音が薄いと感じる事もなありませんでした。少しイコラジングしてバランスの良いサウンドがエられました。お客様からの反応は「ディスプレーで鳴っていたよりも良いですね」と満足されたようでした。こちらこそ、作業依頼して頂きありがとうございました。又のサウンドアップの期会をお待ちしております。

お知らせ

ブログページで2010年の記事で画像が表示できないものがほとんどでしたが少し修正して見れるようになりました。まだ1月~4月については表示ができておりませんが少し時間ができたら修正していきます。2007年~2009年までの記事でも画像が表示できていないと思います。これは以前に何度かブログ記事がサーバー変更やブログ変更より見れなくなった事が原因です。手元に画像があったらアップしようと思っておりますが古い画像はほとんど残っていない事を確認しました。申し訳ありませんがご了承ください。

現在のカーオーディオ取付作業状況ですが、順調にこなしていて現在はレガシーのデッドニング修正とインナーバッフル作製の作業中です。今後はもう一台のレガシーにDSPプロセッサーをつける作業の予約があります。その後、モレルのスピーカーなどの取付予定がありますが2月のスケジュールを調整中です。自分車の順番はどうなっているかと思われたらお問い合わせよりご連絡ください。

カーオーディオのご相談、取付のご依頼お待ちしております。