自動車 < カーオーディオブログ

ちょっとBMW320ツーリングに興味があったのでネットでカタログを取り寄せると
BMWのセールスが自分のところにやってきた。

自分も乗ってみたいというか所有してみたい320ツーリングだが
本業のオーディオが取り付けできない車は自分にはパス!。なのです。

で、セールスと和んだ会話の中でオーディオの交換について
尋ねると交換にはあまりいい顔をしないができますとのこと。

驚きだったのは純正を交換するにはトランクへのオーディオの
移設が必要だとのことで、なぜと聞くと、純正のオーディオに
はコンピューターが内臓され車の診断や走行に関係があるという。

つまり社外のカロッツエリアのナビをつけようとすると純正の
オーディオを専用のケーブルで移設し、取り付けキットを使っ
てつけなければいけないとの事。

2008年の12月に発売のモデルチェンジ後はもっと複雑で
ナビ搭載車になり交換はほぼ不可能ともいえる形となっています。

ダッシュボードにナビモニターが埋め込まれ、純正でのドライブ
情報が表示される。しかもコントロールはセンターのシフト部
近くに設置されたリモコン方式だからこれを替えるというのは
不可能だと考える。
2008年12月発売NEW BMW320



最近の外車もユーザーの意見などはひとつも聞き入れしない
車が多くなりこれで良いのだろうかと疑問を感じてしまう。

話で複雑な気持ちになった私だったがセールスが「乗ってみませんか?」。

「はい」。

ドアの閉まりがいい。
エンジンスタートはボタン一発でかかり走りだすと走りも320で十分で
「ほしい」気持ちでいっぱいになってしまった。

内心本当にやばい。

セールスマン
「見積もりを・・・・・」。セールスのペースに引きずられ・・

いつかはわが手に320ツーリングMスポーツがあるかもしれない。今はやめておこうと思うが魅力1敗(気持ちで負ける)のBMW320ツーリングに本当にやばかった。


カーオーディオブログ

自動車

カテゴリーリスト

ピックアップ

石川県加賀市大聖寺下福田町38-1
STUDIO-MESSE(スタディオメッセ)
TEL 0761-72-5030
定休日 毎週月曜日
営業時間午後11時~6時