サービス

当店では、より音楽を快適に楽しんでいただくために、お客様のカーオーディオの無料診断を実施しております。
お客様のカーオディオの音響特性や遮音性などを詳しく診断し、問題のある箇所や見直した方が良い点についてアドバイスをするサービスです。

1:測定器での診断 / スピーカーから出る音を測定して音の正確性を診断する

コンピューターによる室内特性測定診断を行い、施工前と施工後の効果の違いを具体的に解説します。
測定用専用マイクで音質を拾い、パソコンにて専用ソフトで測定車内音質特性を診断。

リアルタイムでグラフに表示されるカーオーディオの状態(音響特性や遮音性など)をご確認いただくことで、具体的な効果を実感していただけます。


測定風景


測定風景


測定のメリット


目測ではなく、実際にさまざまなデバイスによっての測定を行うことで、より具体的な音質の悪くなっている原因の追求ができます。



─────────────────────


2:ドアの防振対策(デッドニング)によりスピーカー本来の音を引き出す

音質が悪くなっている原因のほとんどは、ドア鉄板の強度不足が不要な共鳴現象を起こし、スピーカーの音と同調することで悪化した音になることです。

これを改善するには、ドアの防振対策(デッドニングと言う)が必要不可欠であり、市販メーカー商品での取り付方法を間違ってしまうと、自動車メーカー純正以下のバランスの悪い音になってしまいます。

そこでスピーカーの交換を検討されるケースが多くありますが、ただスピーカー交換のみを施しても商品が入れ替わっただけで何の効果もありません。
一般の量販店ではスピーカーを部品としての交換しかしないため、適切な処置とは言えず、オススメできないのです。

間違った対処と失敗

間違った取り付け方法はお金を掛けた割に失敗してしまうケースが多く、泣き寝入りに終わってしまうのが現状です。
そのような失敗を増やさない為にも、お客様には基礎的な知識を理解していただくことで、どのようにしたら音質アップを狙うことができるのかを実践しやすくなります。

カーオーディオの取り換えは、専門知識が必要となります。
当店では診断後に具体的な改善方法などのアドバイスの上、実際に加工して取り付けを行い、商品の性能を引き出します。


ドアの内部に制振材の貼り付け例


ドアの内部に制振材の貼り付け例


穴を塞ぎ密閉させる事で、スピーカーの排圧が閉じ込められ、制圧したスピーカー音が本来の特性を引き出されます。



─────────────────────


お客様のお車に最適化したオリジナルスペーサーマウントの製作

市販のスピーカーは、純正とは違いそのままでは取り付けできません。
そのため、当店ではスピーカーと車に合わせた取り付けのためのスペーサーマウントをワン・オフで製作しております。

■木材を使用したスペーサーマウント
木材を使う理由は、振動吸収が自然な減衰特性を持っているので、スピーカーの振動を吸収して音質向上になります。






・・・・・



高域スピーカーの取り付け


高域のスピーカー取り付け位置も音場感に影響するため重要となります。
※以下の写真は音場感のフォーカスを上に上げるため、ピラーの中間に付けられている例です。




─────────────────────


あなたのカーオーディオも無料診断を試してみませんか?

いかがでしたか?
上記のような方法にて、音質向上する為のカーオーディオ無料診断を実施中です。

また、お試しデッドニングと音調整も低価格にて承っております。
※車や材料の使用量に応じて価格は変わりますので、詳しくはご相談ください。

デッドニング、音質調整をしたデモカーもご用意しております。
ぜひ一度ご来店の上、お試しください。


無料診断のお問い合わせはこちら