店長コラム

店長がおすすめする・持っていたいCDを紹介します。

ジャズの中でも是非お奨めしたいのが白井淳夫さんの2枚のアルバムです。
白井淳夫さんは福井県出身のジャズミュージシャンでサックスプレヤーで有名なジャズミュージシャンとの数多くのセッションなどを披露してくれています。
このアルバム2枚は録音が非常によくてきており、誰でもジャズを楽しく気軽に聴けるようにできています。生に近い音はサウンドチェックにもOK!


白井淳夫 /SWINGIN' DADDY /スウィンギン・ダディー

ソングリスト
1.You’d Be So Nice Come Home To
2.Samba Cantina
3.We Six
4.Memories Of You
5.All The Things You Are
6.When I Fall In Love
7.Shirai’s Blues
8.Bossa Antigua
9.Just Friends
10.Stardust


白井敦夫/Romantic Daddy

01. On The Alamo
02. Clouds
03. Easy Money
04. Pennies From Heaven
05. Emily
06. Satin Doll
07. A Kiss From You
08. If I Should Lose You
09. Topsy
10. P.S. I Love You

1945年生まれ。ニューハード、ブルーコーツといったビッグバンドで活動したベテラン・アルト奏者のリーダー第2作。岡安芳明のギターを含むワン・ホーン・クインテットで情感たっぷりに演じる水際立った演奏。ベニー・カーター張りの端正で美しい演奏にウットリする。(市)(CDジャーナル データベースより)

宮間利之&ニューハード、森寿男&ブルーコーツで活躍したベテラン・アルト奏者、白井淳夫のセカンド作品。

白井淳夫(as)
吉田桂一(p)
岡安芳明(g)
北川弘幸(b)
高橋徹(ds



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ギターでジャズというといろいろありますが日本人で最近、若手ギターリストとして有名な小沼ようすけさん。ジャズ専門誌「スイングジャーナル」、2004年度人気投票ギター部門第2位。1995年ヘリテージ・ジャズギター・コンペ日本代表世界3位、1999年ギブソン・ジャズ・ギター・コンテスト優勝。現在GibsonのES-275ギター使用でもネットで有名な方ですが特に演奏が素晴らしい。ブルーノート東京や各地でライブ活動するなど話題の新しいJAZZ界のギターリストです。本人から聞いた話ですがレコーディングは近作はニューヨーク・レコーディングしているとか。内容も素晴らしい。一度は聞いてみてほしい。


小沼ようすけ/Jam Ka Deux CD

1.Moai's Tihai 8:00
2.F.lowing 4:57
3.Terre 4:14
4.The Elements 8:14
5.Ka Interlude 0:49
6.Ti' Punch 6:17
7.Duo Ka 4:46
8.Dlo Pann 5:54
9.Fellows 4:43
10.Gradation Part 3 : Heartbeat 2:06
11.Pourquoi 4:28
12.Beyond The Sea 7:14
13.Songe Mwen 4:15

カリブ海に浮かぶフランス海外県グアドゥループの民族リズム“グオッカ”を採り入れた『Jam Ka』(2010)の続編。5年の歳月を経て再びオリジナル・メンバーが集い、Parisにて録音された今作は、前作の世界観を踏襲しながら、更にアグレッシブに深化。ギターミュージックの魅力をたっぷりと伝えてくれる。 (C)RS


小沼ようすけ/Naja CD

内容紹介
商品番号:【KICJ-764】(UHQ-CD)

≪名手2人が惹かれ合い、生まれた、至極のピュア・ギター・アルバム≫

■人気ジャズ・ギタリスト“小沼ようすけ"とorange pekoeのギタリストとして知られる“藤本一馬"
2人の実力派によるギター・デュオ “Inspired Guitar Duo" のデビュー作。
共通の趣味であるサーフィンを通じて巡り合った2人による“自然"をテーマに掲げたオーガニックなギター・アルバム。

■ギター2本のみの演奏に特化し、ジャズ/ブルースセッションのような生々しさを感じさせながらも、
多彩なアレンジでドラマチックな楽曲群を展開。中南米のルーツ・ミュージックを感じさせるアプローチをエッセンスに、
繊細で美しく、時に荒々しい、様々な自然の表情を描き出している。

■世界トップクラスのマスタリング・エンジニア “グレッグ・カルビ"(スターリングサウンドNY)による
マスタリングとUHQ-CDの仕上がりによるハイ・クオリティな音質でお届けする、ギター・ファン必聴の1枚!

【収録曲】
1. Intro :Arpeggios For The Rain 1. Intro :Arpeggios For The Rain
2. Rain Forest 2. Rain Forest
3. Earth And Ocean 3. Earth And Ocean
4. Photosynthesis 4. Photosynthesis
5. Tough Road 5. Tough Road
6. The River Of Memories 6. The River Of Memories
7. Paint It Black 7. Paint It Black
8. Dryades 8. Dryades
9. For The Beats 9. For The Beats
10. Mirror Moon 10. Mirror Moon
11. coyote 11. coyote
12. Closing :Arpeggios For The Forest 12. Closing :Arpeggios For The Forest



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今や日本のジャズ界を牽引する岡安芳明(ギター)さん全国にたくさんのファンとギターの弟子がいると言われるぐらい有名な方です。演奏はセンスが良くメロディアスなフレーズが頭に残ります。ギターファンならず是非聴いてみてほしい。

プロフィール
1962年7月12日生まれ東京都出身。宮之上貴昭氏にジャズギターを師事し、23歳でプロ入りする。
1992年今津雅仁のアルバム『STICKY』に参加(初レコーディング)。
1993年Paddle Wheel Labelより初リーダーアルバム『Midnight groove』を発表する。
その後、同レーベルより数々のリーダーアルバムを発表し不動の人気を得る。
現在は自己のレギュラートリオの他、「東京名曲堂」等で都内をはじめ全国のライブスポットで活躍中。

岡安芳明は日本を代表する正統派ジャズギタリストの一人である。 そのプレイは60年代のケニーバレルを彷彿とさせる。この時代のバレルはすでに確立した自己のスタイルから、さらに次の段階へ進もうとする勢いの真っ只中にあった。
現在の岡安芳明にもまさに同じような勢いが感じられる。そこには彼が深く敬愛するケニーバレルのコンセプトを継承しようとする姿勢が垣間見える。岡安芳明の印象は一見もの静かで派手さは無い。しかしその落ち着いた風貌からは考えもつかない熱っぽい演奏で観客を魅了する。ジャズギターを愛してやまない彼独自の深みのある澄んだ音色と、よく歌うフレーズが聴く者の感性を揺さぶり捉えて。 それは、充実した昂揚感を聴く者に与えてくれる。
彼は数多くのライブやアルバムを発表するたびに演奏の熟成度を高めている。けして妥協せず常により良い音と演奏を求め続ける姿は、彼の人柄と共に多くのファンを魅了し続けている。


岡安芳明/TRUSTWORTHY

日本を代表する名ギタリスト、岡安芳明の快心のトリオ作。
ピアノの吉田桂一とベースの佐々木悌ニとは互いに25年来の親友で、青春時代の苦楽を分かち合った「悪友」でもあるという。「信頼できる」「頼りになる」という意味のアルバム・タイトルが示すように気心の知れた者同士、長い年月をかけてお互いの技術を高めあった仲だからこそのサウンドは聴いていてとても心地良い。
ケニー・バレルがクラーク・テリーに捧げた1曲目の「ヒア・カムズ・C.T.」。バレルがデュオやトリオでも取り上げ、岡安のレパートリーの1曲でもある「サルトリー・セレナーデ」の他、「ヒアズ・ラヴ」「アイ・ガット・イット・バッド」等、バレルの演奏でも知られるナンバーも多く、岡安の音楽人生、ジャズ・ギター愛も感じさせる快心の一枚。(TheWalker's 加瀬正之)
【曲目】

1.Here Comes C.T. Kenny Burrell
2.S’ Wonderful George Gershwin
3.Sultry Serenade Duke Ellington
4.You And The Night And The Music Arthur Schwaltz
5.The Things We Did Last Summer Jule Steyn
6.What Am I Here For Duke Ellington
7.Here’s love Meredith Willson
8. I Got It Bad Duke Ellington


岡安芳明,中牟礼貞則/ Guitarist

ジャズ・ギターの名手2人の夢の競演
日本のジャズ界をギターで牽引する岡安芳明とジャズ・ギターのレジェンド中牟礼貞則のデュオ・アルバム。ギター愛溢れる2人の幸せそうな表情を捉えたジャケット、シンプルで正にという感があるアルバム・タイトルもいい。年齢差は約30。共にギター1本で日本のジャズ史にその名と名演を刻んできた2人の夢の競演となった。
スピーカー左側から聴こえるのが岡安のディアンジェリコ。右側から聴こえるのが中牟礼のギブソンES175のギター。「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」「ムーンライト・セレナーデ」等、感動的なスタンダードの名演に素敵なクリスマス・ナンバー3曲も収録。昨年聴き逃した方は今年のクリスマス・シーズンに備えてぜひ手に取って欲しい。(The Walker’s 加瀬正之)

1.As Time Goes By 2:42
2.Danny Boy 2:15
3.What A Wonderful World 5:14
4.Moon River 2:27
5.Moonlight Serenade 3:04
6.My Foolish Heart 5:06
7.Have Yourself A Merry Little Christmas 3:58
8.The Christmas Song 4:53
9.White Christmas 4:41
10.Over The Rainbow 2:34
11.Star Dust 3:25

店長のコメント
岡安芳明とジャズ・ギターのレジェンド中牟礼貞則のデュオ・アルバムはゆったりとしたお二人の共演はとても癒やされます。ギターデュオでこんなにも音楽がここちよく表現できるのがいい。聴いて頂きたいアルバムです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ジャズ・フュージョン

参加ミュージシャンが4人で構成され、参加メンバーはジャズ界の大御所揃いで圧倒される。輸入版と国内版があるが価格が安く音質が高いのが輸入版で曲目が非常に軽快でアップテンポな曲が多く聞いていて楽しい。ジャズになじみもない人でも楽しく聞けるアルバムが多い。


フォープレイ/ビトゥイーン・ザ・シーツ

1.チャント 1. チャント
2.モンタレー 2. モンタレー
3.ビトゥイーン・ザ・シーツ 3. ビトゥイーン・ザ・シーツ
4.リル・ダーリン 4. リル・ダーリン
5.フライング・イースト 5. フライング・イースト
6.ワンス・イン・ジ・AM 6. ワンス・イン・ジ・AM
7.ガリバー 7. ガリバー
8.アモローソ 8. アモローソ
9.サマー・チャイルド 9. サマー・チャイルド
10.アンセム 10. アンセム
11.ソング・フォー・ソマリア 11. ソング・フォー・ソマリア
12.TOKYO RAIN 12. TOKYO RAIN


フォープレイ/ハートフェルト +1

内容紹介
2014年からスタートし、大好評を博している「ジャズ・コレクション1000」シリーズのスピンオフ的な企画として、新たに「クロスオーヴァー&フュージョン1000」シリーズがスタート。ジャズのシリーズ同様にColumbiaとRCA というアメリカを代表する2大レーベルを中心にソニーミュージックが所有する豊富なカタログから厳選。大名盤から長らく再発を望まれていた作品、初CD化となるレアな作品までの100タイトル(第1弾:4/27発売 50タイトル、第2弾:5/25発売 50タイトル)を\1,000+税(2枚組は\1,500+税)というスペシャル・プライスでリリース。全タイトル新規ライナーノーツ。

四半世紀の歴史を誇るフュージョン/スムース・ジャズの代名詞的ユニット、フォープレイによるブルーバード・レーベル第1弾。ボブ・ジェームスのクラシカルなピアノと、ラリー・カールトンのブルージーなギターが絶妙に調和しながら至福のひとときを届ける。ネイザン・イーストが歌う人気ナンバー「レッツ・メイク・ラヴ」収録。

1. ギャラクシア
2. ザッツ・ザ・タイム
3. ブレイク・イット・アウト
4. ローリン
5. レッツ・メイク・ラヴ
6. ハートフェルト
7. タリ・ホー
8. カフェ・ラモール
9. ジュ・ジュ
10. ゴーイン・バック・ホーム
11. カルマ
12. メイキング・アップ
13. ソフト・カレス <ボーナス・トラック>

フォープレイシリーズは他にもたくさんあるので聴いてみてほしい。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ジャズボーカルならこれだ!


ノラ・ジョーンズ /Come Away With Me/Hybrid SACD, SACD

ジャズの名門レーベル<ブルーノート>から、ニューヨーク出身の女性シンガー、ノラ・ジョーンズ(23歳)がデビュー。5歳で教会の合唱隊に参加し、高校在学中に学生音楽賞の<最優秀ジャズヴォーカリスト賞>、<最優秀オリジナル作曲賞>を獲得。自らソングライティングやアレンジも手がけるデビューアルバムは、ジャジーでスモーキーなヴォーカルを披露するムーディなファーストカット「ドント・ノー・ホワイ」、哀愁のピアノでじっくり歌う「ワン・フライト・ダウン」など、ジャズやソウルをベースにスタイリッシュな世界を繰り広げている。(速藤年正)
【曲目】

1.ドント・ノー・ホワイ 3:06
2.セヴン・イヤーズ 2:25
3.コールド・コールド・ハート 3:38
4.フィーリン・ザ・セイム・ウェイ 2:57
5.カム・アウェイ・ウィズ・ミー 3:18
6.シュート・ザ・ムーン 3:57
7.ターン・ミー・オン 2:34
8.ローンスター 3:06
9.アイヴ・ガット・トゥ・シー・ユー・アゲイン 4:13
10.ペインター・ソング 2:42
11.ワン・フライト・ダウン 3:05
12.ナイチンゲール 4:12
13.ザ・ロング・デイ・イズ・オーヴァー 2:44
14.ザ・ニアネス・オブ・ユー 3:07

おすすめ度★★★★★
内容紹介
ノラ・ジョーンズ本人選曲による、ノラ&他アーティストのベストコラボレーション・アルバムが登場!多彩な才能を持つ世界の歌姫ノラ・ジョーンズならではのカラフルなコラボレーションの軌跡がここに集結。音質も良くバランス感がいい。レビューも参考にするといい!
曲目は全19曲(日本盤・ボーナス・トラック1曲含む)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ジャズボーカルで有名なナット・キング・コール娘にあたるナタリー・コールは親から影響受けたスタンダードジャズナンバーを優しく歌い上げる素晴らし作品がある。特におすすめしたいのがアンフォゲッタブル。このCDはレンジは広くないがお手本となる低音から高音までのバランス感が素晴らしい。又、曲目も誰もが聞いたことがある曲も多く収録されており、聞きやすく何度聴いてもあきない。

おすすめ度★★★★★


ナタリー・コール/アンフォゲッタブル

名ヴォーカリストとして知られる故・ナット・キング・コール。彼が残したスタンダードナンバーに、満身創痍で取り組んだのは愛娘のナタリーであった。この作品ではレコーディングのデジタル技術が進化したことで、父娘競演による息の合ったすばらしいデュエットが実現。
それまでロックやポップステイストのソウルを得意といしていた彼女が、情感をも歌いこなすシンガーとして成長したことも証明し、聴かせてくれる1枚となっている。ラストを飾る表題曲<22>をグラミー賞のステージで、感慨無量の面持ちで歌いあげていたのが印象深い。(春野丸緒)

【曲目】
1.君を想いて
2.ペイパー・ムーン
3.ルート66
4.モナ・リザ
5.ラヴ
6.ディス・キャント・ビー・ラヴ
7.スマイル
8.ラッシュ・ライフ
9.ザット・サンデイ、ザット・サマー
10.オレンジ色の空
11.メドレー:フォー・センチメンタル・リーズンズ~テンダリー~枯葉
12.ストレイトン・アップ・アンド・フライ・ライト
13.アヴァロン
14.ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニモア
15.トゥー・ヤング
16.ネイチャー・ボーイ
17.ダーリン・ジェ・ヴー・ゼイム・ボークー
18.オールモスト・ライク・ビーイング・イン・ラヴ
19.ゾウ・スウェル
20.ノン・ディメンティカー (忘れないで)
21.わが恋はここに
22.アンフォゲッタブル



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ジャズボーカルの女王ダイアナ・クラール。クールな歌声で魅了するダイアナクラール。ピアノをバックに主体に録音されており歌の旨さは抜群。曲もいい。録音状態も非常に良くオーディオリファレンスとしても一枚は持っていたい。


ダイアナ・クラールホエン・アイ・ルック・イン・ユア・アイズ 限定版

1. レッツ・フェイス・ザ・ミュージック・アンド・ダンス
2. デヴィル・メイ・ケア
3. レッツ・フォール・イン・ラヴ
4. ホエン・アイ・ルック・イン・ユア・アイズ
5. ポプシクル・トーズ
6. アイヴ・ガット・ユー・アンダー・マイ・スキン
7. 捧ぐるは愛のみ
8. アイル・ストリング・アロング・ウィズ・ユー
9. イースト・オブ・ザ・サン
10. ピック・ユアセルフ・アップ
11. ザ・ベスト・シング・フォー・ユー
12. ドゥ・イット・アゲイン
13. P.S. アイ・ラヴ・ユー (日本盤のみ収録ボーナス・トラック)
14. ホワイ・シュド・アイ・ケア (日本盤のみ収録ボーナス・トラック)



・・・・・




─────────────────────


オーディオチェックCD

オーディオのシステムチェックに欠かせないCDは1枚は持っていたい。このCDを使うことでオーディオの基本的な音がチェックできます。
特にカーオーディオで間違えやすい位相チェック(2)、定位の安定度をみるスイープ信号、特性測定チェック用にはピンクノイズなど重要な信号が多く収められています。又、優秀録音サンプラーもリアリティチェックにはかかせません。


オーディオ・チェックHQCD

あなたのオーディオ・システムを最高の状態で聴く為の必須アイテム。HQCD規格のオーディオ・チェックCD。2チャンネルのオーディオ・チェックに必要充分な物理的信号とコロムビアが持つクラシック、ジャズ、ポピュラーの優秀録音音源を組み合わせて、様々なジャンルの音楽のチューニングが可能なソフト。

曲目リスト
1.オーディオ・チェック・セクション::チャンネル・チェック
2.オーディオ・チェック・セクション::位相チェック
3.オーディオ・チェック・セクション::ステレオ音場チェック
4.オーディオ・チェック・セクション::基準レベル信号(-16db アナログ・テープ巻頭信号) 1kHz(Lch 5sec) + 1kHz(L+R 20sec)
5.オーディオ・チェック・セクション::基準レベル信号(-16db アナログ・テープ巻頭信号) 10kHz(L+R 20sec)
6.オーディオ・チェック・セクション::基準レベル信号(-16db アナログ・テープ巻頭信号) 100Hz(L+R 20sec)
7.オーディオ・チェック・セクション::基準レベル信号(-16db アナログ・テープ巻頭信号) 15kHz(L+R 15sec)
8.オーディオ・チェック・セクション::基準レベル信号(-16db アナログ・テープ巻頭信号) 50Hz(L+R 15sec)
9.オーディオ・チェック・セクション::周波数スイープ
10.オーディオ・チェック・セクション::ホワイトノイズ(20Hz~20kHz、-20dB)
11.オーディオ・チェック・セクション::ピンクノイズ(20Hz~20kHz、-20dB)
12.オーディオ・チェック・セクション::帯域バランス・チェック(1/1oct.バンドノイズ)
13.オーディオ・チェック・セクション::無音 デジタル・ゼロ
14.オーディオ・チェック・セクション ≪無響録音≫::ピチカート・ポルカ
15.オーディオ・チェック・セクション ≪バイノーラル録音≫::無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007から プレリュード Prelude
16.優秀録音サンプラー・セクション::交響曲第2番ニ長調Op.73から 第4楽章 Allegro con spirito (FO)
17.優秀録音サンプラー・セクション::フルート協奏曲第2番ニ長調K.314(285d)から 第1楽章 Allegro aperto (FO)
18.優秀録音サンプラー・セクション::ピアノ五重奏曲イ長調≪ます≫から 第4楽章 Andantino-Allegretto (FO)
19.優秀録音サンプラー・セクション::弦楽四重奏曲第2番Op.17Sz.67から 第2楽章 Allegro molto capriccioso (FO)
20.優秀録音サンプラー・セクション::ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調から 第3楽章 Lento.Merche Funebre (FO)
21.優秀録音サンプラー・セクション::無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007から プレリュード Prelude
22.優秀録音サンプラー・セクション::翼
23.優秀録音サンプラー・セクション::アレルヤ ~モテット≪踊れ、喜べ、幸いなる魂よ≫K.165(158a)
24.優秀録音サンプラー・セクション::ナイト・アンド・デイ
25.優秀録音サンプラー・セクション::フライ・オン・セヴン (FO)
26.優秀録音サンプラー・セクション::パリの四月
27.優秀録音サンプラー・セクション::ジャンピン・アット・ザ・ウッドサイド
28.優秀録音サンプラー・セクション::フォーエヴァー