商品

DYNAUDIO カーオーディオ向け新スピーカーを2020年4月より発売する。発売されるのはDYNAUDIO ESOTANシリーズ3モデル。

DYNAUDIOジャパン株式会社 国内総輸入元:佐藤商事が2020年ディナウディオのカーオーディオ用として発売。
DYNAUDIO ESOTANは兼価帯のモデルとして位置づけしたモデル。
価格は超高価格帯のESOTERシリーズ、中級価格帯のESOTECシリーズ、そして今回発売されるDYNAUDIO ESOTANとなる。

その中の注目すべき商品は40周年記念モデル。2ウエイシステムで6.5インチのウーハーと1.1インチドームツィーターセット
兼価モデルではあるがフレームはアルミダイキャストフレームで上位モデルとフレームの構造も見た目ではほとんど変わらない作りはさすがディナウディオならではと言える。
ディナウディオのコーン紙はPP(基本はポリプリピレン製)で上位モデルとDこが違うのだろうと思わせる。
外見の出来栄えは良く、ツィーターの見た目はエソテック102よりも少しスマートだ。

質については一台をN-ONEに取付したのですがサウンドナビ90プレミの内蔵アンプでも十分に鳴らし切るサンドのパフォーマンスは高くわずかに聞いただけでもサウンドのクオリティの高さはすごかった。音質面で低音から高音にかけてのバランスはすばらしく、10万円クラスのスピーカーとなんら変わらない。低音も痩せることなく、高域の伸びも悪くはない。気持ちの良い音は誰でも気軽に楽しめると思う。この価格での音質なら軍を抜いていると思った。


DYNAUDIO ESOTAN236 40周年記念モデル スペック
周波数特性:45Hz~20KHz
システムインピーダンス:4Ω
専用クロスオーバーネットワーク付属
販売価格:90,000円(税別)


こちらのモデルはDYNAUDIO ESOTAN232。販売価格を抑えたモデルで販売価格は7万円と入手しやすいモデルとなっています。
ディナウディオといえばハイエンドモデルとして有名かと思いますが今回発売するDYNAUDIO ESOTAN232は誰でもディナウディオのサウンドを手軽に楽しめるように配慮されたモデルとなっています。

DYNAUDIO ESOTAN232スペック
2ウエイコンポネントシステムで6.5インチウーハーと1.1インチドームツィーター
周波数特性:45Hz~20KHz
システムインピーダンス:4Ω
専用クロスオーバーネットワーク付属
販売価格:70,000円(税別)


3モデル発売の中で3ウエイもモデルも発売される。モデル名はDYNAUDIO ESOTAN372
3ウエイコンポネントシステム
6,5インチウーハー、1.1インチドームツィーター、3インチMSPミッドレンジ
周波数特性:45Hz~20KHz
システムインピーダンス:4Ω
専用クロスオーバーネットワーク付属
販売価格:160,000円(税別)
発売予定は2020年5月となっています。

誰でも気軽にディウディオのサウンドを手にする事ができるDYNAUDIO ESOTANシリーズを是非、貴方も手に体験してみてほしい
期待するDYNAUDIO ESOTANシリーズの発売はもうすぐです。早めにご予約ください。

お問い合わせはこちらから。お問い合わせページへ


お問い合わせページ