カーオーディオブログ

スズキジムニーJB23Wフルデッドニング

スズキジムニーJB23Wフルデッドニング

取付内容

今回の取付はジムニーにサウンドナビ200プレミ2とイートン20cm2ウエイスピーカー、25cmサブウーハー、車内全体に静音化のフルデッドニングをしましたのでレポートします。先に断っておきますが写真が少ないのでご了承ください。他にも取付例をアップしているのでそちらでも参考になるかと思います。

フロアーデッドニング

フロアーなどのデッドニングはシートの取り外し、内装パネルの取り外しからはじめフロアーカーペーットも全て取り払います。フロアーに制振材を振動が多そうなところを貼り付けします。サイドパネルにも貼っていきます。かなり手間がかかる作業となりました。


サイドの制振材貼り付け

サイドの制振材貼り付け


遮音シートをフロアー全面に敷き詰め

遮音シートをフロアー全面に敷き詰め

制振材をフロアーに貼り付けしたあとに遮音シートをフロアー全面に敷き詰めていきます。更にフェルトの吸音材を敷き詰めていきます。フロアーだけでなくサイドサイドパネルやバックドアパネル、フロントドアなど全面的に遮音と吸音の処理をしていきます。


スズキジムニーJB23Wフリアー吸音材敷き詰める

スズキジムニーJB23Wフリアー吸音材敷き詰める

スズキジムニーJB23Wバックドアの遮音処理

バックドアの遮音処理です。サービス・ホールは制振材で埋めました。水による侵食を防ぐためもありますが防ぐことで外部からの音を遮断します。
実はこの前にドラレコのバックカメラの配線を仕込んでいました。


スズキジムニーJB23Wバックドアの遮音処理

スズキジムニーJB23Wバックドアの遮音処理

スズキジムニーJB23Wバックドアパネル吸音材を貼りました。意外とこれが効くのです。特にスズキジムニーでマフラーを変えている人は絶対にやったほうがいいです。後方からの音がかなり静かになります。


スズキジムニーJB23Wバックドアパネル吸音

スズキジムニーJB23Wバックドアパネル吸音

フロントドアの静音化

フロントドアにも遮音のためデッドニング材で制振とサービス・ホールを塞ぎました。フロントドアのパネルにも吸音材を貼って更に余分な外部からのノイズを吸音します。


ジムニーフロントドア静音化

ジムニーフロントドア静音化


ジムニーフロントドア静音化・吸音材貼り付け

ジムニーフロントドア静音化・吸音材貼り付け

スピーカー取付

交換するフロントスピーカーはイートンPOW-100です。10cmの2ウエイスピーカーセットです。スズキジムニーJB23Wは足元に10cmのスピーカーがついているので純正位置を使います。インナーバッフルを9mmバーチ材で作りました。


スズキジムニーJB23W交換スピーカーはイートンPOW-100

スズキジムニーJB23W交換スピーカーはイートンPOW-100

ツィーターはツィーターマウントを制作してダッシュボードへ固定しました。ちょっと可愛いです。スピーカーを取付してナビを付けます。


スズキジムニーJB23W イートンPOW-100ツィーター取付

スズキジムニーJB23W イートンPOW-100ツィーター取付

ナビの配線

取付するナビはサウンドナビMR-MZ200PREMI2です。基本的な配線は電源線やTVアンテナ線、GPSなどですが配線でちょっと困ったのがバック信号と車速信号でした。ネットで検索すると年式や前期、後期によっても若干配線場所が違うらしくなかなか確実な情報が得られませんでしたが一様参考で自力で信号を探してみました。車速は年式と型式があっていればカロッツエリアの接続情報で間違いがないことを確認しました。
確認はちょっとしたコツがあるのですが車速信号だと思った線にオシロスコープをつないで波形を見ます。車を動かすとパルス信号が発生します。速度によって変わるのでこれだとわかります。間違ってしまうと支障がなにか出るかもしれないので十分に注意が必要です。一様メモのため画像アップしておきます。
車速は調べてみると2箇所ありました。自分の場合はカロッツエリアの情報どおりに接続しました。バック信号も探せば2箇所ぐらいはありました。バックはグローブボックスしたにあるコンピューターボックスみたいなものがあるのですがその中に線がありましたのでそこにつなぎました。手前コネクターの赤線、他にも赤線があるので注意です。


スズキジムニーJB23W車速信号

スズキジムニーJB23W車速信号


スズキジムニーJB23Wバック信号

スズキジムニーJB23Wバック信号

エナジーボックスの取付

サウンドナビの音質をもっと引き出すためにエナジーボックスのキャパシターASKAとACPとセットで取付しました。取付位置はシート下です。


スズキジムニーJB23 ナビ電源強化 エナジーボックスアスカとACP

スズキジムニーJB23 ナビ電源強化 エナジーボックスアスカとACP

サブウーハー取付

サブウーハーはフロントと同じメーカーのイートンUSB-10 25cmのパワードウーハーです。25cmDありながらコンパクトでスズキジムニーJB23の運転席シートしたにすっぽりと収まります。信号ラインはRCAで接続して電源はバッ直でOKです。

作業完了

取付の作業はこんな感じですが作業時間が一週間で終わらず大幅にオーバーとなってしまい。予算がオーバーでした。これだけの大掛かりな取付になると時間かかるのも納得で出来上がった音などを確認してもらったらメインカーよりかなり音が良かったとか?。やればできるもんですねとか。

音質も文句なし。お金はと時間はかかったが静音化などで快適に走れているようです。満足して頂けたようです。ご利用ありがとうございました。

追記

ゴールデンウイーク前に向けて取付がかなり忙しかったですがようやく落ち着いてきました。ゴールデンウーイク明けからも頑張っていこうと思います。連休明けは確実に決まっている作業は少ないのでスピーカー交換したい方や購入前にご相談したい方はお問い合わせよりメッセージ入れて下さい。お待ちしております。


カーオーディオブログ

カーオーディオブログ

ピックアップ

石川県加賀市大聖寺下福田町38-1
STUDIO-MESSE(スタディオメッセ)
TEL 0761-72-5030
定休日 毎週月曜日
営業時間午後11時~6時