カーオーディオ取付作業レポート < カーオーディオブログ

ホンダアコードにダイヤトーンサウンドナビNR-MZ60PREMIとDLSのスピーカーR6Aを取り付けしましたのでレポートします。

お客様は金沢市にお住まいのお客様で車いじりが大好きなお客さんです。当店でカーオーディオを取り付けされた友人に紹介されて本格的にカーオーディオを取り付けすることになりました。



早速、いつものようにスピーカーを取り付けの為、ドアから加工していく事にしました。ドアトリムをはずしていきます。




ドアトリムをはずしてみると防水用のビニールがきれいにはずしてありました。ご本人に聞くと以前に何かしようとしてはずしてあったとの事でデッドニングをするにはとてもやりやすい。スピーカーは音と共にひかる怪しげなスピーカーがついていました。以前はあまりオーディオには興味がなかったようですが友人が本核的なサウンドを手に入れた事によってかなり刺激を受けたものと思われます。いいことですね。ニヤリ!。

ついていたスピーカーをはずすとあまりにも小さい穴です。これではDLSのミッドバスが入りません。





DLSのミッドバスのマグネット部分より小さい穴でスピーカーは入りませんので鉄板をスピーカーの口径分の大きさに合わせてカットすることにしました。デッドニングを先にして穴は後で開けなおします。



デッドニングは中側はV-MAXできっちり隅々まではりました。R6Aのミッドバスが低音型である為、振動をきっちり抑えるようにしました。サービスホールの穴埋めはサービスホールが大きいのでVB2HDを使って強度の確保しました。

スピーカー取り付けにはインナーバッフルをバーチ材2枚、18mmと9mmを重ねて貼り合わしました。鉄板にビスでしっかりと8点でとめました。穴はカットして拡大しています。スピーカーをつけてドアをもどせばドアは完成です。ツィーターは付属のマウントで簡単につけました。



ダイヤトーンのサウンドナビNR-MZ60PREMIを取り付けします。
配線をしようとしたら、何やらわけのわからない配線が多くありました。自作で継ぎ足し配線で混乱しますので整理して無駄な配線ははずすこととなりました。危ないですね。カーセキュリティもつけたので配線をやり直さないといけなかった。



サウンドナビ取り付け中です。ダッシュ奥にツィーターもついています。ピラーよりちょっと内側につけることでツィーターが鮮明に表現できます。



あとは車内を基にもどして作業は完成です。

ナビをセットアップします。前につけたスーパーシロッコの人にちょっと助けを借りて調整してみました。彼は当店でいろんな音を記憶しているので信頼も厚いです。私が適当にやると怒られます。指摘は正確なので私が助手席に乗っていて調整しても正確にできます。

初期設定はクロスオーバーは3Kか4KHzにセットしてみました。タイムアライメントは聞いてもらってツィーターとミッドそれぞれお互いに確かめ合いながらセットしました。うまくできるとツィーター側に低音がドンピシャリで定位できました。この時点でイコライザーは何もいりません。

オーナーさんの好みにあうように少しイコライジングします。日本的な音楽で低音の薄い音楽を聴くことが多いようなので低音をラウドネス的にちょっと持ち上げ味付けすることにしました。より厚みのあるサウンドにベストマッチ。

出来上がった車の音をご本人に聞いてもらうと中々車から降りてきません。どうしたのだろ?と思っていたらやっと降りてきて、「やばいですね、ドンピシャリの出来栄えです。車から降りらない。ウーハーもいりません。」との事。私はまたもニヤリ!でした。

「こんな音を聞いてしまうと基にもどれません。50万円で100万円と変わらぬ音がでるんだから安い。」とうれしいお言葉も頂きました。

気持ちよくお支払い頂いてお買い上げありがとうございました。またのご来店お待ちしております。



お知らせ

年末の休業なんですが29日から1月7日(月曜)までにしょうかと思っています。6日ぐらいまでは取引業者もお休みなんで便乗ってとこですかね。でも暇すぎて、土日あたりに早く店を開けるかもしれません。何か、調整などの作業ご依頼があればお問い合わせにて連絡ください。

今年のブログはこれで最後です。今年もご覧いただきまして本当にありがとうございます。皆様の何かのお役に立っていれば幸いです。

来年の最初にDEH-P01を徹底的に使いこなす裏ワザを思いついたので書いてみようと思っております。普通の使い方じゃショップもこんな方法は思いもつかない方法です。是非、ご期待を!。では良いお年をお過ごしください。


カーオーディオブログ

カーオーディオ取付作業レポート

カテゴリーリスト

ピックアップ

石川県加賀市大聖寺下福田町38-1
STUDIO-MESSE(スタディオメッセ)
TEL 0761-72-5030
定休日 毎週月曜日
営業時間午後11時~6時