更新
情報

お知らせ営業日のお知らせ

カーオーディオ取付作業レポート < カーオーディオブログ

トヨタSAIのナビとスピーカー交換をしましたのでレポートします。交換するナビは純正ナビからサウンドナビ200プレミ2、交換するスピーカーはブルームーンオーディオAX165です。低音から高音にかけてバランス感があるスピーカーなので高感度の高いスピーカーです。
早速作業に取り掛かりましょうか。

純正ナビ取り外し

今回は純正ナビの取り外しから行ないました。どこから外していいのかちょっと迷いましたが経験の感というかパネルをじーと見て判断して外すことができました。
最初にセンターになる部分が外せる事がわかり徐々に分解できます。何かの参考になれば幸いです。


センターパネルを外すとこんな漢字になります。次センターパネルの中央部のエアコンスイッチパネルはクリップではまっているだけなのでかんたんに引き抜いて外れました。



次にセンターパネルの枠になるシルバーの部分を外しました。


ここまで外してナビを外そうとしたら盗難防止のロックネジが付いていて外せません。車は中古車で買われているようなのでロックネジを外す工具が無いようでした。なんとか取り外しできないかやってみたことろ、あるペンチで取り外しできました。(外し方はいろいろあるようです。)



ナビを取り外してアンテナなどの配線も外しました。ナビの取り外しは完了です。ここにサウンドナビ200プレミ2を取付しました。下の写真はサウンドナビの配線を結線していることろです。


トヨタSAIのスピーカー交換

ドアトリムの取り外しです。取り外して純正スピーカー、防水シートの取り外しします。スピーカーはプリウスと同じサイズのものでした。



デッドニング

サービス・ホールの中に手を突っ込んでデッドニングの制振材シートを全面に張り込みました。


サービスホールの穴埋めします。余分な隙間が無いようにします。


インナーバッフル

インナーバッフルはプリウスと同じサイズでしたのでバーチ材で作製します。形ができたら塗装して防水処理しました。



塗装が乾いたらシール材を付けて車に取付、ブルームーンオーディオAX165ウーハーも付けます。ドアトリムを元に戻してドアスピーカー交換は終了です。


ツィターの取付ですがピーラーを外してダッシュボードに取付しました。(写真を取り忘れてしまった。急いでいたので完成写真も忘れてる。)


サウンド調整

サウンドナビとスピーカーの結線はダイレクトなのでサウンドナビでは2ウエイマルチシステムにセットアップしてとりあえずクロスオーバーは5KHz、スロープ12dbのセットでエージングしました。1時間ほど鳴らしてタイムアライメントをセットして詳細にセットアップし直しします。
特に気を使うのは位相の整合性です。タイムアライメントやスピーカーレベルなどを視聴しながら適切にセットして調整しました。

完成したサウンドはバランスもよくジャンルに関係なく鳴ってくれます。
お客様も納得のサウンドに仕上がりました。お客様には少し、サウンドナビの音質調整についてレクチャーして上手に使ってもらえるように教えました。

教えてあげた理由は最近、他のお客様の設定みると過剰な調整が多く全部スイッチオンみたいになっていてぎょっとする事が多くあります。
調整機能を全部使わなくても大丈夫です。逆にイコライザーも過剰にフルブーストで聞いておられてが音を悪くしている方も数なくないです。
音質調整のコツは必要最小限が一番なのです。あなたも調整し直してみては如何かな。

サウンドナビとブルームーンオーディオAX165は非常にサウンドクオリティが高い音にできました。


カーオーディオブログ

カーオーディオ取付作業レポート

カテゴリーリスト

ピックアップ

石川県加賀市大聖寺下福田町38-1
STUDIO-MESSE(スタディオメッセ)
TEL 0761-72-5030
定休日 毎週月曜日
営業時間午後11時~6時