カーオーディオ取付作業レポート < カーオーディオブログ

今回、カーオーディオ取り付け作業を受けたのは、スバルレガシー(車種BLE平成19年3月)の純正カーオーディオ、マッキントッシュをカーナビとスピーカーを交換して、前の車から外したカーセキュリティ、プログレを取り付けてほしいというものです。



この車には、オプションのナビゲーションなどがフル装備しているのですが、古いDVDナビゲーションでありアナログチューナーなので今ではほとんど役にたたなくなっています。そこで、これをすべて取り外して今、話題のダイヤトーンサウンドナビNR-MZ60PREMIに交換します。

まず、純正品のカーナビストラーダーを取り外しました。取り外しの配線が多い事が非常に手間を食ってしまいました。



さらにマッキントッシュを取り外してキュリティの配線を行っていきます。セキュリティの配線は公開できませんが数十本の配線をするのは何度やっても大変な作業です。(写真がボケてしまってますすみません。)



純正カーナビのモニターを外した部分はシフトインジケーターをつけてほしいとの事でパネルを作り、埋め込みました。

マキントッシュを外すとエアコンなどが外れてしまうので純正品のAVパネルキットを別に購入して取り付けできました。



スピーカーダイヤトーンDS-G50の取り付けは時間をおいて別の日に取り付けするつもりです。なぜって?というと私の取り付けしている時間がないのです。

現在、先に予約を頂いていたホンダN-BOXの新車が入ってきているのです。
今日からはこのN-BOXにDEH-p970とモレルMAXIMOを取り付け中です。



話は変わって、
報告として前に行われた北陸のカーオーディオイベントでは当店から参加された皆様には表彰を頂いたり、景品などがあったりして有意義な1日でした。参加者のスズキスイフトがカーオーディオマガジン賞を頂いていました。かなり引き付ける魅力があったものと思われます。



当店からの参加でベストサウンドであった三重県から参加してくれたエクストレール(モレルハイブリッド+スプリーモ)がカーオーディオお奨めの車両に選ばれていました。



明宝自動車さんのデモカーアクア、モレルスプリーモ搭載車にはたくさんの人が試聴していました。そしてメーカデモカーの中でも一番音が良かったと試聴者には絶賛されていました。実はちょっとだけこのアクアのカーオーディオ調整に付き合いました。



バックに映っているテントの中では日本に始めて入ってきたARCAUDIOのプロセッサーPS8が展示されていました。音は出ていなかったので非常に興味がありますが、つなぐだけでかなり音は良くなるとの事です。日本での発売も年内には発売されそうです。かなり期待していいと思います。

取り急ぎ、簡単に記事をアップしましたが忙しく時間があまりないのでお許しください。今度はゆっくりいい情報をアップしたいと思います。では、又。


カーオーディオブログ

カーオーディオ取付作業レポート

カテゴリーリスト

ピックアップ

石川県加賀市大聖寺下福田町38-1
STUDIO-MESSE(スタディオメッセ)
TEL 0761-72-5030
定休日 毎週月曜日
営業時間午後11時~6時